花に水僕に君

怖いと心で想う
目で見て
耳で聞いて
脳で考えて
肌では触れられず
心が怖がる

でも、心は何処にあるかわからない

僕は
人に心配ばかりをかけて生きてきました

僕は
人を傷つけてばかり生きてきました

わがままを言って
過剰に愛されたがりました
常に中2の女子みたいな
思春期のそれを
持ち続けて生きてきました

酒はそんな好きになる機会がありませんでした

食べる事が好きでも嫌いでもありました

動く事が好きでも嫌いでもありました

書く事が好きでも嫌いでもありました

ブログに寄稿するのは
あと1回で辞めます

でも、
何かの活動情報などは
伝えて行きます

他のOiクルーの誰かが書くかもしれないです

公演楽日に
ある雑誌の取材で
子どもの頃から
大好きな人物について
過去最高にロングインタビューを受けました

自分を振り返るよい機会をもらいました

切なくなった
苦しくなった
それでも心の場所を確かめるにはいたらなかった

言葉には限界があります

心のすべてを言葉にはできない
といつも想ってます

でも言葉は
僕らの知ってる言葉以外にも
沢山あるから
伝える手段はきっと色々考えられると想うんで
挑みたいよね







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい