国家権力

画像
その2っ。

単車のテールランプが切れてました。
尾灯。単車の後ろのランプでして、ブレーキを踏むと更に明るく光ります。
後ろを走ってる人からは大変重要な、安全の為には必要なランプです。
なので、こないだ、深夜246を走っていて、パトカーに止められた時は、ああ=、また、府中行きに近づいた~。「整備不良」で6000円徴収。だと観念しました。
「整備不良」が6000円の理由になる事は知っていたので、僕は観念できました。
でも、おまわりさんは、パトカーを降りて来るやすぐに、
「君ねめちゃくちゃ激しい迷彩服着てるよね。・・・・アーミーナイフ隠し持ってたりしない?」
と言いました。持ってないから持ってませんと僕は言いました。
おまわりさんは、僕の鞄を軽く調べて、すぐに戻って行きました。
戻る前に、「尾灯危ないからね、早くなおしなさいよ。」と言いました。
僕はツいていたのか、なんなのか、複雑な気持ちでしたが、家に帰りました。
まあ、でも、どうせ、なおさなければいけないものだから、次の日バイク屋に電話をかけて、点検がてらに尾灯を直しに行きました。お金はないけど、仕方ないと思いました。
そしたら、その途中、環7で検問していて、僕は止められました。
白バイさんに、今からバイクを直しに行く所ですと説明しました。
でも、6000円の紙を渡されました。
白バイさんは「気をつけてバイクや行きなさいよ~」と言いました。
6000円の紙をもらった後は堂々と壊れたバイクに乗れるのです。

アーミーナイフを隠し持っていそうな僕は、また次に洋服を買う時に、黒い服を買うだろう。

その夜、なんかやけになって、いつも前の道を通って、気になってたけど、入った事のない洋食屋さんに入ってみる事にしました。ケーキとコーヒーとサラダとスープがついて1500円。安くないけど、値段の割に本格的なケーキとドイツ料理が食える店だと聞いていました。
うん。・・・・・不味かった。

ついてない時は、とことん来るね。
ビョーク、武道館、行きたいな。






"国家権力" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント